【2015 DAHON SPEED FALCO】フロントダブル化しました【定番カスタム?】

LINEで送る
Pocket

2015_dahon_speed_falco-custom-fd-53t-1

フロントダブル化のためのFD台座やアウター受け、プーリー取り付け台座
(なぜかプーリーはオプション扱いのようですが)が標準装備されているのですから、
やらない手はありません。

2015_dahon_speed_falco-custom-fd-53t-3

用意したのは、フロントチェーンリングアウター53T/インナー39Tで、
これは5700系105の物です。それと直付FDは、大昔のshimano RX100というもの。
今だとどのグレードに当たるのか不明です。

シフターは、これまた10年以上前の3速対応のShimano XTグレードの物。
3速用でも引きしろ自体は変わらないと思うので使ってみます。
ダメだったら2速用を調達する事にします。

2015_dahon_speed_falco-custom-fd-53t-5

で、問題は、台座はついているのになぜか標準で付いて来ないプーリーです。
オプションパーツで正式名称は”インナーケーブルガイドプーリー”と呼ぶそうです。
DAHON販売店なら取り寄せてくれると思いますが、amazon、楽天などの通販で
気軽に買えないのがちょっとですが・・・

2015_dahon_speed_falco-custom-fd-53t-6 2015_dahon_speed_falco-custom-fd-53t-7 2015_dahon_speed_falco-custom-fd-53t-9

まずは、リアをTOP側にシフトして、チェーンを外しやすくしておいて、
チェーン脱落防止用の部品を外してチェーンをクランクの内側に落としておきます。

2015_dahon_speed_falco-custom-fd-53t-10 2015_dahon_speed_falco-custom-fd-53t-11 2015_dahon_speed_falco-custom-fd-53t-12 2015_dahon_speed_falco-custom-fd-53t-13

クランクの5ピンを外してバッシュガードとノーマルチェーンリングを外します。
ここで、ノーマルの53Tを使ってインナーの39Tだけ購入することも考えられますが、
画像を見るとわかりますが、シングル用のチェーンリングなので変速ピンが付いていません。

対して105のチェーンリングの裏側は、このようになっていて、全然ちがいますね。
試していないですが、付属のチェーンリングでは恐らく変速できないことはないと
思いますが、変速できても、もたついたりするかもしれません。

2015_dahon_speed_falco-custom-fd-53t-14 2015_dahon_speed_falco-custom-fd-53t-15 2015_dahon_speed_falco-custom-fd-53t-16

この状態でプーリーを取り付けてFDを仮付して、シフトワイヤーも引き回しておきます。
シフターをハンドルに取り付けないといけないので、バーテープとブレーキレバーも
はずします。シフターにあらかじめワイヤーを取り付けておいて、ハンドルに通します。
あとはワイヤーを取り廻していきます。
フレーム下にワイヤー受けがあるので、そこに通して行けばいいので楽ちんです。

2015_dahon_speed_falco-custom-fd-53t-17

フロントのチェーンリングを取り付けるわけですが、ノーマルの5ピンは、ダブル用なので
そのまま使えます。ただ、軽量化したい方や見た目を変えたい方は、ついでにアフターパーツ
のカラフルなものに変えるのもありだと思います。
ちなみにノーマルは1個4gでした。

KCNC チェーンリング ボルト ダブルギア用 5PCS レッド 263102
by カエレバ

2015_dahon_speed_falco-custom-fd-53t-18 2015_dahon_speed_falco-custom-fd-53t-19

チェーンリングを取り付けるわけですが・・・

ちゃんと取り付け位置、向きが決まっていますので注意が必要です。
5700系105の物なのでShimanoのマニュアルを見て確認しました。

5ピンを締め付ける際に困るのが、後ろ側のピンが回ってしまって
締め付けられないことだと思います。
ここで登場するのがこの工具。普段は持っていても何の役にも立たないわけですが、
これがないことには締め付けできません。

SHIMANO(シマノ) TL-FC21 [Y13009700] ペグスパナ
by カエレバ

いよいよFDの調整に入るわけですが・・・
一番下に取り付けても、FDとアウターチェーンリングのクリアランスがデカすぎです。
確か、FDと刃先のクリアランスは、shimanoのマニュアルを見ると1~3mmとありますが・・・

http://cycle.shimano.co.jp/media/techdocs/content/cycle/SI/Ultegra/SI_5LW0B/SI-5LW0B-001-00-JPN_v1_m56577569830754193.PDF

2015_dahon_speed_falco-custom-fd-53t-20

6mmほどあります(´Д`; )

つまり、53Tでは”小さすぎる”みたいです。
”もっと大きいチェーンリング”をつければ、適正な調整範囲になりそうです。
とりあえず、この状態でLO側、Hi側を調整して変速できるか?確認しました。

一応、変速できています。

でも、あまりにクリアランスがデカすぎです。
Speed Falcoのフロントダブル化は、53T/39Tの組み合わせでは、変速はできるけど、
FDとのクリアランスデカすぎて気持ち悪いという結果となりました。

パワーツールズ MINI VELO チェーンリング 56T(820-092)
by カエレバ

感覚的には、アウター56T辺りがちょうどイイ感じになりそうです。

後日、この状態で試乗したインプレ記事はコチラ

【2015 DAHON SPEED FALCO】ダホンスピードファルコ フロントダブル化カスタムインプレ【STEP-2】
2015 DAHON Speed Falco カスタム【STEP-2】 Speed Falcoのカスタマイズ第二段階(STEP-2)です。 あまり変化はありませんが、...
DAHON Speed Falco クリムゾンレッド 2016年モデル ダホン スピードファルコ
by カエレバ

にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

↑ 応援クリックをお願いします!
blog作成の励みになります。

LINEで送る
Pocket